パーソナルツール
現在の場所: ホーム ブログ ソース管理ツール xpa版の不具合
« 2018April »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
このBlogについて
 代表の向井田ことMUKAです。当ブログサイトでは、MAGICやDB2に関する技術者向け情報を公開しています。お気軽にお立ち寄り下さい。
最近のエントリ
xpa版 いろいろ… muka 2018年03月24日
ソース管理ツール xpa版の不具合 muka 2018年03月16日
MAGIC ソース管理ツール SMSYS muka 2018年03月10日
twitter / 新RT機能を英語モードで・・・ muka 2009年11月19日
twitter / List Widget muka 2009年11月03日
twitter API / Retweet の仕様が・・・ muka 2009年10月30日
twitter API / Lists muka 2009年10月24日
IBM Rational Software Conference 2009 と アジャイル開発 muka 2009年10月08日
最近のコメント
Re:xpa版 いろいろ… muka 2018年03月25日
Re:ソース管理ツール xpa版の不具合 muka 2018年03月17日
Re:Club DB2 2009/8/29 muka 2009年09月01日
Re:Club DB2 2009/8/29 SIM 2009年08月31日
最近のトラックバック
Club DB2 8/29の感想エントリと今後の予定 Unofficial DB2 BLOG 2009年09月01日
カテゴリ
misc (50)
dbMAGIC (50)
DB2 (50)
mail (50)
Web (50)
twitter (50)
 

ソース管理ツール xpa版の不具合

先日公開したxpa版のソース管理ツールですが、ユーザ定義開発メニューから起動してコンポーネントを表示させるとハングアップしてしまう不具合があるようです。

原因はタブ上に配置したサブフォームに関係している模様です。サブフォームとタブ・レイヤとの関連付けのコーディングに関係していそうです。

ちなみに実行版で起動したり、uniPaaS版では現象は起きません。なぜユーザ定義開発メニューから起動したときに起きるのかは分かりませんが、もしかしたらMAGIC内部の動作が違うのかもしれません。

コーディングを変更しようと思いますので、それまでは上記の操作を行わないようにお願いします。

カテゴリ
dbMAGIC
トラックバック用URL:
http://eternaldesign.jp/blog/30bd30fc30b97ba1740630c430fc30eb-xpa7248306e4e0d51775408/tbping

Re:ソース管理ツール xpa版の不具合

投稿者 muka 投稿日時: 2018年03月17日 22時30分

不具合修正版を Ver0.93a として更新しました。

コメントを追加

下のフォームに記入してコメントを追加できます。平文テキスト形式。

(必須)
(必須)
(必須)
スパム防止のためにコード入力が必要です。恐縮ですが下図の英数字を入力して下さい。